FC2ブログ

Traditional Loop

フライフィッシング歴35年スペイキャスティング5年生の中年おやじがサクラマスとの出逢いを夢見る奮闘記~八戸市から~

解禁1週間前

米代川サクラマス解禁前1週間となった昨日、年券を買いながらポイントの下見に行ってきました。

道の駅二ツ井

 
下見

隣のサンクスでサクラマスの年券を買います下見2

釣り券

これで米代川水系本流、支流どこでもサクラマスが狙えます。

それでは長い記事になりますが米代、阿仁の様子です。

藤琴川出合い付近

下見3

下見4

昨年よりかなり水多いです 中洲の向こう側がポイントですが渡れるんでしょうか?

阿仁川増沢地区

下見8

下見11
対岸のテトラの上で昨年、ガツンと大きなあたりがありました。

七座(ななくら)橋

下見7

下見6
佐藤偉知郎(ソウルズ代表)さんが好きなポイントらしい

米内沢付近
下見15
サギ?が魚を狙っています

米代川本流に戻って、早口川合流点上田代町役場前
下見14

下見13
ものすごい勢いで遡上していくサクラマスを確認しました。

どこのポイントも昨年よりかなり水位は高いです

ここまでは、昨年私がやったポイント このあと、玉川師匠にアドバイスしてもらったポイントも廻りましたが
そこは秘密にしておきます。解禁日朝一はその中のどこかをやるつもり(^_^)

今年は例年より水位が高い状態が続いてるのでチャンスかも??


帰りに大湯の尺ヤマメポイントを偵察

大湯

キャッチ&リリース区間あったんですね!みなさん知ってました?

大湯2

大湯3

大湯4

simaさんが探してたポイント多分ここだと思います。

フライマン1人いました。7月以降私も狙ってみるかも(^_^)!!
スポンサーサイト



  1. 2013/05/27(月) 22:18:59|
  2. 釣行記(サクラマス)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ドリフトテクニック講習会

今日、釣友のTさんのはからいで玉川さんのドリフトテクニックの個人レッスンをしてしてもらいました。

玉川さんは昔から知っている人ではありましたが、渓流主体のFFをしている私からすれば、20年以上

前からダブルハンドのFFをしていて、サクラマスも何本も釣り上げている実績を持つ雲の上の人の様な
存在でした。

今回、玉川さんと古くから交流のあるTさんのはからいで、実釣&質疑応答、ドリフトテクニックの講習
を、個人レッスンして頂きました

玉川2

玉川1

玉川さんはオーバーヘッドキャストなのですがラインが着水してからのロッド操作を教えてもらいました。

着水と同時にロッドを高くたもったまま上流側に大きくリーチをかけます、そこからロッドを下流側へ倒しならら
フライを送り込んでいきます。

おぉ~~杉坂研治みたい(^_^)

その後、フライがターンするであろうあたり(魚が居るであろうポイント)でのロッド操作(アクションの付け方)など教えてもらいました。

やはり、釣る人は違います!!

岩井渓一郎とか渋谷直人のスクールなどに参加したことがありますが、それと同じぐらいの収穫がありました。

DVDやYoutubeとかの動画を見ているだけではわからないです、これは!!

玉川さんはかなり特殊なラインシステムで対岸に(一番深いとこ)にフライを長い時間置くことを目的としたラインシステムなので、これをスペイラインでやることが課題となりました。

米代川解禁まであと2週間!!

31日(前夜祭)から2日まで休みは取りました。

タイイングとラインシステムの改造頑張ります!!

あと、ポイントのアドバイス、解禁日の立ち回り方など夕方までお付き合いいただき
本当にありがとうございました。
  1. 2013/05/20(月) 00:12:07|
  2. キャス練
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

閉伊川2回目

12日、また閉伊川行ってきました。

5時30分公園駐車場着

前回、夕方流してみて、自分的に好きなランだったのでもう一度・・・・

魚の反応はありませんでしたがうまく流せたので納得できました。

橋の上に移動
閉伊川1


ここは左岸からのアプローチになるので、さらに楽にキャストできます。
橋下まで流して終了、場所移動

閉伊川2

今日もかなりルアーマンかなり居るので、やったことのない上流に向かいます。

閉伊川3

新里のやなの下流300mくらいのポイント、空いています

ここかなり好きかも~~水深は膝ぐらいですが川幅いっぱいに水量があり、石がたくさん入っています。

サクラマスじゃなくてもヤマメの大物が居そうな雰囲気

2回、流れ出しまで探って見ましたが当たりも何もなし・・・4時半終了

スペイキャストでサクラマスを狙って2年目、昨年よりはキャスティングはうまくなっていると思いますが
サクラマスにはいまだ会えず・・・・・・
  1. 2013/05/17(金) 11:32:54|
  2. 釣行記(サクラマス)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒゲナガを巻いてみた

GWはまるまる4日釣りをするつもりで三陸へ行ったのですが、

閉伊川の人だらけなのに、誰も釣れていない(サクラいないんじゃない?)状況と

小本川の去年とはあまりにも違う姿に落胆し2日で釣りやめて帰って来てしまいました。

昨日の夜、マインドアングラーの鷹屋敷 富士夫さんの記事を読み返し、2日で諦めて帰ってきた
自分が恥ずかしくなりました。

最初から難しい釣りなのはわかっていたはず・・何、途中で諦めてんの?

水位が下がったら、軽いラインでウェットフライを使った方が釣れるよ。

と去年、米代川で会ったフライマンに教えてもらったんじゃないか?

数は少なくても、遡上してきたサクラマスはどこかに居るはず。

やると決めたんです!!簡単に諦めてはいけないんです!!!

これからのローウォーターの時期に向けてこんなフライ巻いてみました。

ヒゲナガウェット スペイフライ風

ヒゲナガ1

後ろから見るとこんな感じ

ヒゲナガ2

ほとんど、一人での釣行ばかりなので、モチベーションを保つのは大変です

これからも頑張ります(^^)

  1. 2013/05/09(木) 00:11:53|
  2. タイイング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラインシステム

今回の釣行でわかったことがあります。

それはこのロッド
ライン1

GREYS Missionary6 15ft #10

今回の釣行ではこのロッドのみ使用したのですが、最初ラインシステムはマッケンジーのDTX
のスペイラインの先端を15ftカットした物にLoopのタイプ3ティップを接続その先にLoop
のsuperfirstポリリーダー+フロロ4号ティペット1mとゆうシステムでした。

このラインシステムは昨年から使用しているもので、ロッドが軽くパワフルになったことで

楽にキャストできるようになったので不満もなく使用していました。

小本川での2ラウンド目、前から気になっていた#8用のスカンジライン510gr
#8ロッドでは30mをシューティングスペイで飛ばせてたラインです。ライン2

結果からいうとすごく楽ですラインが#10ロッドにはすごく軽く(よいしょ感がなく)飛距離も十分
30m以上連発できます。

ランニングラインもやはり、フラットビームが1番かなぁ~~と思いました。
  1. 2013/05/06(月) 22:01:14|
  2. 釣り道具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴールデンウィーク2

5月3日

朝7時起床、岩泉道の駅
道の駅

釣り券を買いにすぐそばにある、いつもの藤清商店へ

いつものおばちゃんに今年はどうですか?と聞くと、今年はあまり鱒は上がってこねぇようだ

がっかり・・・まぁ~おばちゃんの情報だからね(かなりショック)

気を取り直し、一級ポイント袰野堰堤へ

袰野

なんと、車1台ルアーマン1人・・・なんてことだぁ~~おばちゃんの情報は本当なのか??

かなり、不安をいだきながら私のポイントへ

準備を済ませいつもの流れへ
小本6

かなり、浅い

いつもより多分、5,6cm浅いと思う

いつも、サクラマスが付きそうと思って攻めてたポイントが底まで見えています

ひと流し終了して、車に戻り作戦会議(一人ですが)

やはり、俺にはここしかないのでラインを変えてもうひと流し

昨年、あんなにサクラマスの姿を見ることができたこのポイントも今年は沈黙したままです。

2日早く帰宅となりました。
  1. 2013/05/06(月) 19:16:04|
  2. 釣行記(サクラマス)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ゴールデンウィーク

5月2日、新入社員歓迎会の為、十和田で車中泊

翌日3日、朝5時自宅に戻り、遠征準備

6時過ぎだったでしょうか、閉伊川に向けて出発

9時過ぎ閉伊川到着、simaさんからの情報の牛伏地区を探します。

この時奇跡的に壊れてたナビ復活、簡単に牛伏地区発見!!

やはり、ナビって重要・・20年もナビ付の車に乗ってると

ナビ壊れると超不便

牛伏のバス停の橋から1個下の橋を渡ってみると4台車います

車を止めて川を見に橋を渡っていくと釣り人こちらに向かってきます

なんとダブルハンドを持ったフライマンです(^_^)

情報を聞くとかなり厳しいようで、少し休憩ですと言って向かった車の

ナンバーを見てびっくり!広島って・・・・・

サクラマスはいつスイッチが入るかわからない魚なので、
この橋の上のランから流してみます

絶好のポイントが続きます

橋の下流50mくらいのところで流れが変わり
右岸からのアプローチになりますへい1

橋の上から見ていると丁度下流にいたルアーマンが上がったので、挨拶をして入らせてもらいました。

写真左側の黒いかたまりの様に見えるとこを狙っていたのですが、川に入ってびっくり!

膝上までウェーディングすると立っていられません。岸から1mではポイントまでフライ
をキャストすることはできず、30分で断念川から上がりました。

橋に戻ったら岩手ナンバーの車の人が準備中、少し話をするとスペイを始めて2年目(俺と同じ)で
カンパネラから竿を出す予定のある人らしい。

頑張ってくださいとお見送り
へい2

橋の上からしばし、見学・・・


多分、今日始めて使うラインとかなんでしょう??まったくシュートできてませんでしたねぇ~~(失礼な発言ごめんなさい)

シューティングスペイをやられてるようなので、シュートで距離を稼げないと17,8mくらいしか飛んでない
様な感じ

もしかして、俺って結構うまいかも??少し自信をつけてポイント移動

しかし、上に行っても、下に行っても人だらけ。

会う人すべてに釣れましたか?と聞いても誰も釣れてません。

最後に公園前のポイントに行くと車4台います。岩手のフライマンの車もいました。

諦めて夕方まで寝ます。

4時過ぎ、目覚めたら誰もいません。

準備をして川に向かいます。

絶好のポイント、ひと流し終えてもうひと流しと思い上流を見るとへい3

ルアーマン3人入って来ました

情報交換すると、今日は誰も釣ってないらしい、水が落ちたからと言ってました

閉伊川に見切りをつけ夜中のうちに小本川へ
  1. 2013/05/06(月) 13:04:25|
  2. 釣行記(サクラマス)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

つづき

平日の休みをもらった今日なのですが、朝6時にいつもどうり起きると雨・・・・

雨が降らなければ、六ヶ所サーフでも行こうか思っていましたがそのまま2度寝・・・・

めが覚めるともう10時、まだ雨降ってます。これはフライ巻くしかないですね(´;ω;`)

いざ、タイイングデスクに座ってもさて、何を巻こうか??

考える時間が過ぎていきます。

サクラマスを狙うならやはり、アクアマリンしか思いつかないので

ボディーを去年までのパールマイラーチューブから変更した2本を作って午前中終了!!

午後から少し用達があったのでお出かけ・・・

4時タイイング再開

イントルーダーもどき

フライ11

その後、フライのイメージが湧かないのでアクアマリンを追加

フライ10

まぁ~~去年巻いたフライもあるのでなんとかなるでしょう(^_^)

3日から6日まで閉伊川、小本川、普代川と周りたいと思っています。

どうなることやら・・・
  1. 2013/05/01(水) 21:37:42|
  2. タイイング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

アクアマリンを巻いてみた。

ゴールデンウィークにはサクラ狙いで三陸方面へ行くつもり(^O^)

サクラマスといえばこのフライ

アクアマリン

アクアマリン ピンクブルー

今年はボディーをオーロラコードピンクなるものでまいてみました。

そして定番のもう一色

アクアマリン2

アクアマリン グリーン

こちらも今年はボディーをシルバーマイラーチューブにゴールドのティンセルでリブを
つけてみました。

昨年よりは綺麗に巻けるようになったと思います(^O^)

昼メシを食ってから午後またタイイングです、頑張らねば!!
  1. 2013/05/01(水) 12:43:43|
  2. タイイング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

kohizuka

Author:kohizuka
青森県八戸市在住
フライフィッシングでサクラマス
が釣りたいおじさんです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
キャス練 (15)
釣り道具 (9)
日常 (22)
PC (5)
釣行記(サクラマス) (36)
釣行記(渓流) (9)
タイイング (9)
海アメ海サクラ (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR