FC2ブログ

Traditional Loop

フライフィッシング歴35年スペイキャスティング5年生の中年おやじがサクラマスとの出逢いを夢見る奮闘記~八戸市から~

VICTORINOX Swiss Classic

今日もまた刃物の話題であります。

ヴィクトリノックス スイス クラシック ぺティーナイフを買いました!!

このブログを読んでくださっている人の中にこのナイフを知っている人がいるのかはわかりませんが、

ネット上の評価が高かったのでアマゾンで購入しようか迷っていました。

アマゾンで最安値で800円くらいの物なのですが、アマゾンから買うと1180円+送料

昨日、市内の厨房機器専門店の橋市に行ったら売ってました^^!即買い

ナイフ1

1100円+消費税

早速、家に帰ってその辺にあった新聞広告を試し切り・・・ガッカリ・・・・・・・・・

ある程度は予想はしていましたが、ネットの評価が余りにも良かったので期待してしまいました。

量販店で売っている包丁、ナイフなどにまともな刃がついているものなどありませんので研ぐことにしました。

新しい包丁は切れると思っています?? 新しい包丁が切れると思っている人は、本物を知らないだけです!!

とか言っても、私の考えはあくまでも家庭料理の話であってプロの料理人が使用する包丁がどんだけ切れるのかは私の
知ることではありませんので、研ぎ方に関するコメントは無用です^^w

ナイフ2

えぇ~~とまず、研ぎ台からDIYであまった木材を適当に切って台所のシンクの幅にぴったり合わせた物を使っています。

上の方にもう1枚端材をビス止めして砥石のズレ止めにしています。

その下にボロタオルをしいて砥石(#1200)をのせています。

砥石の上にある黒い斜めの切り欠きのある石は砥石の面直し用の石です。

研ぎを始める前に必ず、これで砥石の平面を調整します。

ナイフ3

ピンぼけになってしまいましたが、新品の包丁はまず、#1200で元々付いている刃の角度をなぞって、反対側に返りが出るまで
研ぎます。両刃にしたいのであれば次に反対の面も同じくらいの刃角が付くまで研ぎます。

ナイフ4

仕上げ砥石  私の場合#3000です。

プロの方とか、趣味で包丁とかナイフとか研ぎを極めている人達がたくさんいると思いますが私の場合、これで十分ですので
あしからず。

今日はブラックアンガス牛肩ロース235g 740円をいただきました。

ナイフ5

ナイフ6

ナイフが切れるだけで、安物のステーキ肉が旨く感じました^^w!!
スポンサーサイト



  1. 2017/01/23(月) 21:57:52|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ニューアイテム | ホーム | 包丁噺>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hino64.blog.fc2.com/tb.php/109-cf1e4e38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kohizuka

Author:kohizuka
青森県八戸市在住
フライフィッシングでサクラマス
が釣りたいおじさんです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
キャス練 (15)
釣り道具 (9)
日常 (22)
PC (5)
釣行記(サクラマス) (36)
釣行記(渓流) (9)
タイイング (9)
海アメ海サクラ (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR